【ジーンズの洗濯】色落ちを抑えつつ、家にあるもので洗う方法はコレ!

ジーンズの洗い方お役立ち情報
スポンサーリンク

ジーンズを洗濯したら、思ったより色落ちしちゃった!

なんてことはありませんか?

我が家では、ありました(笑)しかも、ついこの間。

主人がいつも着ているジーンズを、いつもの洗剤(洗浄力強め)で普通に手洗いしたんですね。

そして、洗い上がり…

mugi夫
mugi夫

え…あれ…なんか色が薄くなった(泣)

はい、けっこう色落ちしました。

そこで、『色落ちを極力抑えつつ、自宅にあるものでジーンズを洗濯する方法』を調べてまとめました!

mugico
mugico

写真多めでお届けするよ〜!

スポンサーリンク

ジーンズの色落ちを抑えつつ洗濯する方法

洗い方

Step1:水20Lに、溶けやすい塩30g(大さじ2)を入れて、完全に溶かす。

ジーンズの洗濯に使う塩
mugico
mugico

溶けやすいといいつつ普通に塩。

ジーンズの洗濯のための塩を投入

お湯だと色落ちするので、水を使いましょう!

また、塩を入れることで、ジーンズの染料を繊維に定着させることができます。

Step2:Step1の液体に、エマールまたはアクロンを30mlほど入れて、しっかり溶かす。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

要は、中性洗剤のおしゃれ着洗いを使いましょう!

色落ちを極力抑えたいので、規定の量より少し少なめです。

mugico
mugico

この辺は、各自調整で!

Step3:ジーンズを裏返して畳んで、Step1・2で作った液体の中に、約20分つけおく。

ジーンズのつけおき

Step4:押し洗いをして、洗濯ネットに、裏返しのまま軽くほぐして入れる。

ジーンズを洗濯ネットに入れて洗う

Step5:洗濯機のドライコースで、洗剤を入れずに普通に洗う。

ジーンズを洗濯するときはドライコース

Step6:洗濯が終了したら、裾部分を上(腰部分が下)の状態にして、すぐに陰干しをする。

以上で洗濯は終了です。お疲れ様でした!

洗い上がり

それでは、ビフォーアフターを見てみましょう。

前はこんな感じ。

ジーンズの洗濯ビフォー写真①
ジーンズの洗濯アフター写真①

猫が同じポジションにいるのは偶然です(笑)。

後ろはこんな感じ。

ジーンズの洗濯ビフォー写真①
ジーンズの洗濯アフター写真②

写真で比べると、弱冠の色落ちはしたかな?という印象はありますかね。

私的にはあまり色落ちした感じはなかったのですが、心配な方はエマールの量を少なめにしてもいいかもしれません。

ジーンズを洗濯する頻度

みんな、ジーンズ履いたら毎回洗ってるのかな?

ね、どうなんでしょうね(笑)

正直、これが正解!というものは無く、だいぶそれぞれの好みによりそうです。

ジーンズを育てるという面で、好みの色落ち具合にするため、頻繁には洗わない方も多いです。

ただ衛生面を考えると、履く頻度にもよると思いますが、夏は1・2週間に1回、冬でも2・3週間に1回ほどは洗濯した方がいいのかな、と思います。

洗濯を全くしないと、ジーンズに付着した汚れやタンパク質成分が原因で、雑菌が繁殖して生地を傷め、破けやすくなってしまいます。

せっかく育てても、長く履けないのは残念!

mugico
mugico

汚れが気になったタイミングで、定期的に洗いましょう!

まとめ

今回は、『色落ちを極力抑えつつ、自宅にあるものでジーンズを洗濯する方法』のご紹介でした。

いかに「汚れのみ」を落として、「色を落とさない」かを目指しました。

私は自宅にあるおしゃれ着洗いを使用したのですが、世の中にはジーンズ専用洗剤というものがあるんですね。

¥2,849 (2021/07/21 15:52時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

口コミも良さそうなので、ガチの方は専用品を使うのもアリかな、と思いました。

私はこれからもエマールかアクロンで頑張ります!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました